医者が好んで食べる食品ベスト5が気になる!7万人の医師が答えた健康のためにこっそり食べてる食品ってナニ?

食生活

スポンサードリンク

福田です。

 

誰よりも身体のことを知り尽くしているお医者さん。

まさに健康の専門家ですからね!

 

その医者が健康のために好んで食べている食品って聞いたら、
すっごく知りたいですよね。

 

そしてボクなんかすぐにマネしなきゃ、
って思っちゃいます!

 

7万人の医師にアンケートを行った結果
このような順位になったようです。

 

それでは早速第5位から発表しますね。

 

医者が健康のために好んで食べる食品
第5位 リンゴ
 

1日1個のリンゴは医者を遠ざける
と言われますが、

遠ざけられるその医者が選んだ身体に良い食品が
リンゴというのは腑に落ちる結果ですよね!

 

リンゴに含まれるリンゴポリフェノールは
強い抗酸化作用を持っています。

 

リンゴは皮に抗酸化物質が多く含まれているので、
ぜひ皮ごと食べましょうね!

 

医者が健康のために好んで食べる食品
第4位 ブロッコリー
 

青々としたブロッコリー
いかにも身体に良さそう!

 

代表的な効果は、抗酸化作用による老化防止
そして体内の老廃物や
有害物質を排出することです。

 

飲んだ後の悪酔いを防止してくれたりもするんですよ。

 

飲み会の時には見つけにくい
かもしれないけど、

ブロッコリーの入ったメニューを頼みましょう!

 

ちなみにブロッコリーのあの小さい緑色の
ツブツブは花のつぼみなんですね〜。

 

医者が健康のために好んで食べる食品
第3位 納豆
 

ボクたち日本人の昔からの栄養食品ですね!

 

腸の調子を整えて肌を若々しく保ち、
日々の身体の疲労を回復してくれる
素晴らしい食品です。

スポンサードリンク

 

血液サラサラ効果があるので、
血管が詰まることによる脳梗塞や
心筋梗塞などの生活習慣病の予防もしてくれますよ。

 

医者が健康のために好んで食べる食品
第2位 ヨーグルト
 

ヨーグルトはあなたも知ってのとおり
腸内環境を良くしてくれる食品です。

 

便通改善はもちろんですが、
腸は免疫力を左右する器官なので、
腸内環境を良くすることで

病気の予防をする力、免疫力が上がるんですよ!

 

医者が健康のために好んで食べる食品
第1位 トマト
 

堂々の第1位は、真っ赤なトマト

 

トマトには、健康野菜の名に相応しく
様々な栄養素が含まれてるんです!

 

老化(酸化)予防、生活習慣病予防、
ダイエット、疲労回復、などなど…

たくさんの良い効果をもたらしてくれる野菜ですよ!

 

毎日コップ一杯のトマトジュースで
摂取してみてはいかがでしょう!

 

いかがでしたか?医者が好む食品、早速マネしなきゃですね

 

医者が健康のために食べている食品
1位〜5位の食品は、抗酸化作用を持つ食品と
腸内環境を整える食品という特徴がありました。

 

それもそのはず、

抗酸化作用を持つ食品を摂ることで
体内の酸化(サビ)を防ぐことができます。

 

その結果、細胞は元気でいられるし、
腸内環境を整えて免疫力をアップさせれば
病気知らずの身体を保つことができますからね!

 

食べ合わせで栄養素が
破壊されてしまうこともあるので、
注意してこれらの食品を積極的に取りましょうね〜!

 

ブログランキング参加中です!
皆さまの応援、よろしくお願い致します。



にほんブログ村 健康ブログへ にほんブログ村

スポンサードリンク

こちらの記事もよく読まれています

コメント