スポンサードリンク

福田です。

40代にもなると、
おっさんのニオイしてないかな〜
って気になりますよね〜!

 

自分のニオイって、自分ではなかなか
気付きにくいものなんですよね。

 

そのせいで周りの人に、
不快な思いをさせちゃってとしたら…

クサイ人って思われてたらイヤですよね!

 

今回はそんな
スメルハラスメントの問題について
考えていきましょう!

 

スメハラはセクハラ同様、嫌がらせ?
 

スメルハラスメント
略してスメハラといいますが知ってますか?

 

スメル(ニオイ)ハラスメント(嫌がらせ)
という意味です。

 

ハラスメントといってもスメハラの場合は、
意図せずに周囲に不快な思いを
させてしまっていることが多いんです。

 

ボクたちおっさんの場合、ミドル脂臭や加齢臭
といった体臭や、口臭、

その他にも香水や柔軟剤のニオイでも
周囲が迷惑だと感じればスメハラになってしまうんです。

 

ニオイの好き嫌いには個人差があるし、
なかなか難しい問題ですよね…

 

男が気を付けたい加齢臭、ミドル脂臭とは?
 

男のニオイといえばよく知られているのが、
加齢臭ですね。

 

加齢臭というのは、ノネナールという物質が
主なニオイの原因成分で、古いタンスのようなニオイや
枯れ草のようなニオイなんです。

 

加齢臭が本格化するのは、50代以降で、
40代で加齢臭がする人は少数みたいです。

 

もう少し対策できる時間がありそうですか?

少しホッとしましたね。(笑

 

しかしボクたちが気を付けなきゃいけないニオイは、
ミドル脂臭

 

あまり聞きなじみがないですよね。

 

このミドル脂臭のニオイの主な原因成分は
ジアセチルという物質で、30代半ばから出てくるんです。

 

加齢臭は耳の後ろや、首からニオイが出てくるんですが、
ミドル脂臭は頭皮から匂ってくるんですよ〜。

 

簡単にいうと、頭皮の皮脂を常在菌が
エサにしたときに分解されて出てくる物質が、
ニオイの原因。

スポンサードリンク

 

しかもイヤなことに放っておくと、
ねっとりとした皮脂が頭皮に蓄積されていくんです。

 

ということは、ミドル脂臭の対策としては
ねっとりとした頭皮の脂を落とせるシャンプーを使うことが重要です。

 

シャンプー選びのポイントは3つ

・アミノ酸系のシャンプーであること
・フラボノイドを始めとした植物エキス配合であること
・無添加でシリコンが使われていないこと(ノンシリコン)

 

ニオイ成分となるジアセチルの
発生原因となる菌を殺菌、抑制してくれる、
ミドル脂臭対策シャンプーもあるので活用しましょう。

 

夏の時期は洋服にも注意が必要!
 

体臭の他にも、気になるのが洋服の生乾き臭です。

 

特に夏の時期は、
生乾き臭させてる男が多いんですよ。

 

洋服を着た時は臭わなくても、汗をかいたりすると
生乾きのニオイが漂ってくるんです。(汗

 

この生乾き臭は洗濯物を乾かす段階で、
湿気が多かったりして乾くのに時間がかかる時に雑菌が繁殖して
ニオイの原因になっています。

 

1度生乾き臭がついてしまった洋服は
なかなかニオイが落ちないので、
思い切って捨ててしまうのもひとつですね!

 

一般的には良いニオイの香水や柔軟剤も、
ニオイが強すぎれば迷惑に感じますよね。

 

香水はワンプッシュが適量。

 

柔軟剤は使用料を守って使いましょう。

ほのかに香る程度が良いニオイですよ!

ミドル脂臭対策は頭皮のニオイを抑えるシャンプー選びがカギ!

 

ミドル脂臭という名前の通り、
中年男の脂はクサイんです。(汗

 

特に女性は不快に感じるようなので、頭皮を清潔に保つためにも
専用のシャンプーなどで清潔にしましょう!

 

ただし、ニオイを気にするあまり、
皮膚をゴシゴシ洗いすぎると

健康な皮脂膜がなくなってしまって
逆に体臭がキツくなってしまうので気を付けてくださいね。

 

香水や柔軟剤は使う量に注意して、
ほのかに良い香りのする男を目指しましょ〜ね!

 

ブログランキング参加中です!
皆さまの応援、よろしくお願い致します。



にほんブログ村 健康ブログへ にほんブログ村

スポンサードリンク

こちらの記事もよく読まれています