ホルモン

ホルモン

アドレナリンの働きでストレスが味方になる?知っておきたいホルモンの知識

30代や40代のサラリーマンの方は、うつ病やさまざまな生活習慣病に深く関わると言われているストレスに、ある程度の関心をお持ちなのではないでしょうか? そしてボクもその1人ですが、ストレスに良い印象がある、という方は少ないはず…。 仕事をしていても終わりの見えないハードな内容だったり、毎日続くサービス残業&サービス出勤、ギクシャクする人間関係など、ついつい「ストレスが…」なんて言ってしまうものですよね。 しかし、人間の生命維持の観点からお話すると、必ずしもストレスが敵ではない、ということも事実なんです。 光を浴びた時の目の反応、食事をした時の消化器官の反応などは、ドーパミンとノルアドレナリンという神経伝達物質を経由して初めて、副腎の皮質からアドレナリンというホルモンとして分泌され、血液の濃さが変わった結果として筋肉が反応しているんです。 では、生命維持に必要なはずのストレスが うつ病や生活習慣病に繋がる、 と言われるのはどうしてなのではしょうか。
ホルモン

男性更年期の症状は40代から現れる!気力だけでは乗り切れない?

更年期や更年期障害なんて女性だけのものだと思っていました。 でも更年期障害ではないにしろ、最近ストレスでイライラしがち、夫婦生活が今は…、って言う人はすごく多いはず。 そんなあなたも即チェックして、早いうちから対策していきましょう。 ボクも気分はいつも20代後半、なんですが…。 今回は、男性更年期について調べてみます。 ナニ~!男性更年期は早い人なら30代から?  「更年期」と言われると女性特有の症状だと思っていませんか? ところが近頃は、ボクたち40代の働き盛りの男性の更年期障害も増えているのです。
ホルモン

若返りホルモンパロチンとは?歯磨きする場所を変えると意外な効果が!

歯磨きといえば毎日の当たり前の行為ですよね。 この歯磨きをする場所を変えるだけで嬉しい効果があるんですよ! あなたは毎日の歯磨きをどこで行いますか? やはり一般的には洗面所ですよね?ボクもそうです。 でもこの毎日の歯磨きをする場所を、”お風呂に入りながら”に変えるだけで、なんとも嬉しい若返り効果があるって知ってましたか?
ホルモン

あなたの冷めた夫婦仲、幸せホルモンのオキシトシンに助けてもらいませんか?

幸せホルモンのオキシトシンって知ってますか?きっと聞いたことがある人も多いはず。 今回はそんなオキシトシンが、どんな効果をもたらすのか、どうしたらオキシトシンを増やすことができるのかを調べてみました! オキシトシンとは、脳から分泌されるホルモンで別名『幸せホルモン』『愛情ホルモン』と呼ばれます。 認知症などに応用できるのではないかと研究されてもいるんですよ。 オキシトシンは人間関係を円滑にしたり、パートナーとラブラブになれたり、ストレスを和らげて、幸せな気分をもたらしてくれるホルモンなんですよ。